美味しい海の幸と山の幸、温泉でくつろぐひととき、四季のうつろいが美しい長崎県雲仙市 [雲仙まるごとネット] へようこそ!
雲仙温泉街周辺の観光情報、 小浜温泉街周辺の観光情報、 小浜町内の特産品情報、 小浜町内マップ
雲仙ロープウェイ

仁田峠(有料)の駐車場から妙見岳まで雲仙ロープウェイで気軽に登ることができます。
海抜約1300mの上空を空中散歩しながら眼下に見下ろす広大な風景は抜群です。
往復1220円、片道約3分間。

問:雲仙ロープウェイ TEL 0957-73-3572
 →今日の状況



ミヤマキリシマ(雲仙つつじ)
 
春の雲仙を彩る雲仙つつじ(ミヤマキリシマ)は国の天然記念物にも指定されています。
見頃は5月上旬から5月下旬ころです。

問:雲仙観光協会 TEL 0957-73-3434
 
夏の新緑

新緑美しい雲仙の山々に、ヤマボウシの白い花を見ることができます。
また、オオルリやキビタキ、ホトトギスなどの野鳥も数多く生息しています。

問:雲仙観光協会 TEL 0957-73-3434、 雲仙お山の情報館 TEL 0957-73-3636
 
仁田峠・平成新山

日本で最初の国立公園に指定された雲仙の山並みを巡る有料道路です。
平成2年11月、雲仙普賢岳の噴火によって誕生した平成新山が一望できます。
平成新山や普賢岳を眼下に望む仁田峠からの眺めはぜひオススメです。

問:雲仙観光協会 TEL 0957-73-3434、 雲仙お山の情報館 TEL 0957-73-3636、 仁田循環自動車道路料金所 TEL 0957-73-3688
 
秋の紅葉
 
赤や黄色と鮮やかに山肌を染める雲仙の紅葉。
天然記念物に指定されている「普賢岳広葉樹林」の植物はコミネカエデ、ヤマボウシなど約100種類。普賢岳や妙見岳一帯は10月下旬ころから色付きはじめ、11月には山全体が見頃を迎えます。
 
問:雲仙観光協会 TEL 0957-73-3434、雲仙おやまの情報館 TEL 0957-73-3636
 

冬の霧氷

普賢岳や妙見岳一帯で見ることができる冬の風物詩。
空気中の細かな水滴が樹木の枝に凍り付いたもので、非常に限られた気象条件の日に見ることができます。
地元では「花ぼうろ」と呼んでおり、静寂のなか白く輝く様子は幻想できです。

問:雲仙観光協会 TEL 0957-73-3434、雲仙おやまの情報館 TEL 0957-73-3636
 

雲仙諏訪の池ビジターセンター
 
雲仙岳を望む自然豊かな諏訪の池のほとりにあり、四季を通じて様々な動植物や星空を楽しみながら学ぶことができます。
センターの上部には九州でも最大級の大型望遠鏡があり、様々な天体を観測できます。
 →諏訪の池周辺の自然情報・写真

問:諏訪の池ビジターセンター TEL 0957-76-5010
 
諏訪の池キャンプ場

広い芝生・釣りやボート遊びができる湖のほか、レクリエーション施設も充実しています。
 
問:休暇村雲仙 TEL 0957-74-9131
 

Copyright (C) 2007-2009 雲仙市商工会. All Rights Reserved.